「アノニマス 第1話」Twitterの反応は?世界トレンド4位のドラマがヤバ過ぎる!

1月25日(月) の22日に第一話が放送された、香取慎吾主演のドラマ「アノニマス」

Twitterでは世界トレンドランキング第4位に入るほど話題になっています。

今回はドラマ「アノニマス」のTwitterの反応を記事にまとめていきます。




「アノニマス 第1話」Twitterの反応は?

「アノニマス」内容

元SMAPの香取慎吾さん主演のドラマ「アノニマス」が1月25日に放送されました。

 

香取さんがドラマで主演を務めるのは久しぶりですね!

今作は現代でも問題視されている”SNS”を通して起きる事件を扱う内容になっています。

 

警視庁はSNS等の誹謗中傷の撲滅を目指し市民からの相談にのる専門部署「指殺人対策室」=指対(ゆびたい)を新設。そんな中、誹謗中傷を苦に自殺したモデルの真田梢の両親が訪れ、匿名の人間たちの心ない言葉に娘は殺されたと涙ながらに訴える。

引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/anonymous/story/01.html

 

香取さんは口数が少ない元捜査一課のキレ者を演じています。

シリアスな役柄のせいか、合間に流れるCMとのギャップが話題になっていました。

 

そんな香取くんのギャップ、SNSを話題とした新しいドラマ。

記念すべき第1話の評判はどうだったのでしょうか?

アノニマス第1話の評判

結論から言うと、第1話の放送は大きな反響をよび

滑り出しは大成功と言っても良いでしょう。

 

放送開始されてからみるみるうちにツイート数が伸びていき、

なんと世界トレンドランキング4位に入りました!

 

なぜそこまで話題になったのでしょうか?

主な2つの要因をご紹介していきます。

 

①主演の香取くんの存在感と演技の上手さ

深みを増した役者・香取慎吾が魅せる!『アノニマス~警視庁”指殺人 ...

 

歳を重ね、渋みがかかった香取くんの存在感と演技が大きな話題をよんでいます。

香取くんの静かで説得力のある演技が観る人を惹きつけました。

 

②”SNS”を題材にした現代を表すような脚本

ネットの誹謗中傷、どこからがNG?「公の場」であると肝に銘じて|人間 ...

 

現在の日本でも問題になっている“SNS中傷”に訴えかける脚本が素晴らしかったです。

 

香取くんの演技、現代を象徴する脚本。

この2つの要因が合わさり、人々の心に刺さるドラマに仕上がったのだと思います。

「アノニマス 第1話」Twitterの反応は?世界トレンド4位のドラマがヤバ過ぎる!まとめ

今回は「アノニマス 第1話」のTwitterの反応を記事にまとめました。

今後の展開がとても楽しみなドラマですね!

 

「アノニマス」を見逃した方は「Tver」で観ることができますよ!

➡︎「アノニマス」Tver見逃しページ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です