ドラゴン桜2021のロケ地はどこ?16年ぶりに〇〇で撮影していた!

2005年に放送された阿部寛主演の学園ドラマ「ドラゴン桜」が、4月からシーズン2として放送される事が分かっています。

そんなドラゴン桜シーズン2のロケ地はどこなのでしょうか?

今回のロケ地は16年前と同じ〇〇で撮影されていたようです。




ドラゴン桜2021のロケ地はどこ?16年ぶりに〇〇で撮影していた!

ドラゴン桜が2021年4月に放送!

 

 

原作「ドラゴン桜2」をドラマ化した放送が2021年4月から始まります。

TBSでは、昨年延期を発表した阿部寛主演の『ドラゴン桜』を4月期の日曜劇場枠で放送することが決定した。

今作は、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)にて2018年から人気連載中の三田紀房による「ドラゴン桜2」が原作。2005年に放送された前作ドラマの原作である「ドラゴン桜」(2003年〜2007年連載/講談社)の15年後を描く続編だが、今作は今の時代の日曜劇場でやるべきエッセンスを入れたドラマオリジナルの展開が予定されている。

引用元:https://www.tbs.co.jp/dragonzakura/

 

ドラゴン桜と言えば、阿部寛さん主演で2005年に放送されて高視聴率を獲得したドラマですよね。

当時は他のキャストも山下智久、長澤まさみ、新垣結衣、中尾明慶などの豪華キャストで話題になっていました。

 

16年前に放送されて話題になったドラゴン桜が2021年にも放送されるのは嬉しいですよね!

ここからはドラゴン桜 2021のロケ地をご紹介します。 

 

ドラゴン桜 2021のロケ地

どらchan@ロケ地散歩やってます sur Twitter : "ロケ地散歩 ...

 

ドラゴン桜シーズン2のロケ地は「神奈川県立 東部総合職業技術校」です。

前作のドラゴン桜と同じ、「龍山高校」として撮影されています。

 

〒230-0034  神奈川県横浜市鶴見区寛政町28-2

 

2021年4月からスタートする「ドラゴン桜 シーズン2」

まだ撮影はしている段階かと思われるので、運が良ければ阿部寛さんや豪華キャストに会えるかもしれませんよ!

 

ドラゴン桜2021のロケ地はどこ?16年ぶりに〇〇で撮影していた!まとめ

今回はドラゴン桜2021のロケ地について記事をまとめました。

興味のある方は一度足を運んでみてくださいね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です