シンエヴァ初日の興行収入は?Twitterでは「鬼滅を超えてくれ!」と期待の声!

コロナで延期されていた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が3月8日に公開初日を迎えました。

初日の興行収入はどこまで伸びたのかご紹介していきます。

Twitterでは「鬼滅を超えてくれ!」と期待するファンの声が多いようです。




シンエヴァ初日の興行収入は?Twitterでは「鬼滅を超えてくれ!」と期待の声!

 

ファンがこの日を待ちわびていました・・・

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

コロナで延期されていたエヴァンゲリオンの完結編が2021年3月8日に公開されました。

庵野秀明総監督の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が8日朝、公開を迎えた。前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開から8年と4ヶ月、さらに第1作公開から実に13年半の時を経てついに『新劇場版』シリーズが完結。新型コロナウイルスにともなう緊急事態宣言で2度の公開延期を経て封切りを迎えたこの日、初回上映を鑑賞するため多くのエヴァファンが月曜早朝にもかかわらず劇場に集った。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e432171d9c646545ed4018debdf24bb286d764ac

 

初日は平日にも関わらず多くの人が映画館に駆けつけ、エヴァの完結を見守りました。

観に行った人の多くがSNSで発信して話題になっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

冨吉裕之(@hiroyuki_tomiyoshi)がシェアした投稿

 

そんな「シン・エヴァンゲリオン劇場版」初日の興行収入はいくらだったのでしょうか?

970点の売上アップイラスト素材 - Getty Images

 

 

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の初日の興行収入は7.4億円でした。

 

歴代のエヴァ作品の中では過去最高のスタートを切りました。

Twitterでは「鬼滅を超えてくれ!」とファンが期待しているようです⬇︎

 

エヴァのファンは今作への期待がとても大きいようですね!

 

ちなみに鬼滅の興行収入は現在380億円を超えています・・・ 

 

これから4DXなどの影響でエヴァがどこまで鬼滅に喰らいつけるのか。

興行収入が映画の良さと完全に比例する訳ではありませんが、楽しみですね。

 

シンエヴァ初日の興行収入は?Twitterでは「鬼滅を超えてくれ!」と期待の声!まとめ

今回はシンエヴァ初日の興行収入について記事をまとめました。

これからどこまで観客動員数が増えるのか、期待が膨らみますね!

 

エヴァに関する記事はこちら⬇︎

「エヴァヒューマンスケール」新宿バルト9の展示はいつまで?全長2mの初号機は今しか見れない?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です