【舞台 北斗の拳】ストーリーはどこまで?カイオウ編はやらない?

北斗の拳

大貫勇輔さんがケンシロウ役を務める舞台

ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター〜北斗の拳〜』

 

北斗の拳と言えば、シン・サウザー・ラオウなど、様々な強敵と対峙していくのが見どころですよね!

今回の舞台はどこまでのストーリーが公開されるのでしょうか?

ストーリー終盤のカイオウ編は?

 

北斗の拳が大好きな方は気になりますよね!ぜひ最後までご覧ください♪




【舞台 北斗の拳】ストーリーはどこまで?

 

北斗の拳がミュージカルとして公演されるのは初めてだそうです。

こんなに人気漫画なのに意外ですよね!

 

ストーリーは以下のように記載されています⬇️

ケンシロウは次兄トキや南斗水鳥拳のレイ(伊礼彼方・上原理生/交互で役替わり)と出会い、ともに旅をする中、ユリアが失意の中でシンの居城から身を投げたことを知らされる。ケンシロウは愛すべき仲間や強敵(とも)たちの哀しみを胸に、ラオウの恐怖に支配された世界に光を取り戻すべく救世主として立ち上がるのだった。

引用元:https://www.hokuto-no-ken-musical.com

 

具体的にストーリーがどこまでなのか?という記載はありません。

 

しかし、ラオウの恐怖に支配された世界に光を取り戻すべく救世主として立ち上がると締めくくっています。

 

という事は、今回の舞台はラオウと戦って決着が着くところまでなのでしょう。

有名なあのシーンですね(=゚ω゚)ノ

Amazon | 北斗の拳 クリアファイル / B-3 ラオウ「わが生涯に一片の ...

 

【舞台 北斗の拳】カイオウ編はやらない?

北斗の拳 LEGENDS ReVIVE」、「おまえもまさしく強敵(とも)だった ...

ラオウを倒して後に現れる強敵「カイオウ」

無想転生を会得したケンシロウでもボロボロにやられるほど強かったキャラですね。

 

ストーリーから読み取ると、今回の舞台ではカイオウ編は公開されないでしょう。

現時点で発表されているキャラも、ラオウ編に登場する人物ばかりです。

 

なのでカイオウ編が公開されるとすれば、ミュージカル北斗の拳の続編が決まった時。

正直ラオウよりもカイオウ戦の方が、かなり演出がぶっ飛んでて面白いので、個人的には続編に期待したいです(笑)

俺が作った北斗の拳強さランキング : 週刊マンガまとめ

 

 

【舞台 北斗の拳】ストーリーはどこまで?カイオウ編はやらない?

今回は【舞台 北斗の拳】ストーリーはどこまでなのか?記事にまとめました。

これまで意外と実現されなかった北斗の拳のミュージカル。

一体どのような表現で世紀末という世界観を作っていくのでしょうか?

公開がとっても楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です