「ホンマでっかTV」一石二鳥リュックがヤバイ!レインコート内蔵が便利すぎる!

2021年6月9日(水)に紹介された一石二鳥のリュックとは、TOBE(トゥービー)バックです。

放送ではEXITの兼近さんの簡単にレインコートを開くシーンが大きな話題になっています。

今回は、ホンマでっかTVで紹介されたTOBEのリュックをご紹介していきます。




「ホンマでっかTV」で一石二鳥リュックを紹介!

ホンマでっかTVで一石二鳥リュックを紹介!

画像

 

6月9日(水)に放送された「一石二鳥コーナー」で大きな反響を呼んだのが、レインコート内蔵の高機能リュックです。

紹介されたリュックの型番は「バックパック SG-01」

リュックの中にレインコートが搭載してあり、お出掛け中に雨が急に降っても簡単に雨避けができてしまうリュックなんです。

レインコートも内蔵の多機能スタイリッシュバックパック「TO BE ...

 

リュックのメーカーはTOBE(トゥービー)

TOBEとは、「型にとらわれず自由な発想で考えてみよう」をコンセプトにしている会社で、多機能な上にデザイン性の溢れるリュックを多数販売しているバッグブランドです。

ビジネスパーソンの欲しい機能が詰まったバックパック「TOBE」遂に公式 ...

 

「ホンマでっかTV」で紹介されたリュックの機能とは?

ホンマでっかの放送ではレインコート機能が大きく注目されていましたが、魅力的な機能は他にも沢山あります。

ここではレインコート機能も含め、改めてリュックの主な機能をご紹介していきます。

 

180°全開可能

なんと、リュックの中に荷物を入れる際に口元が180度も開くので、荷物がかなり入れやすい仕様になっています。

中身の確認もしやすいので、様々な種類を詰めてお出かけする際にはとてもありがたいですよね。

 

レインコート内蔵

こちらがホンマでっかTVで紹介されていたレインコート内蔵機能です。

特に魅力的なのが、急な雨に対応できるほど素早くレインコートを着用可能なことです。

つまみを引いて頭にかぶるだけで、リュックごと体を覆うようなレインコートを身にまとう事が出来ます。

レインカバーは取り外し可能なので、雨が上がったら外して干しておくことも出来ますよ。

 

外付けモバイルバッテリー

自身手持ちのモバイルバッテリーをリュックの中身に接続しておけば、外側からスマホを充電できるような機能があります。

充電しながらも携帯を使用することが出来る機能があることで、充電減少へのストレスを軽減することができます。

 

TSAロック機能

防犯の面でも安心できるのが「TSAロック」機能で、世界基準で安全とされています。

海外では日本人がよく盗難に遭いますが、TASロック機能は好きな番号を設定してロックをかけることが出来るので、盗難防止にもなります。

 

大容量の収納スペース

リュックを選ぶ際にユーザが最も気になるのが収納容量ですが、こちらも心配ありません。

容量はなんと35リットル。ヤバイです・・・

 

様々な用途に合わせたポケットは全種類で合計15個のポケットが搭載されています⬇️

収納A:PC専用クッションポケット

 

収納B:サイドポケット

 

収納C:トップアクセスポケット

 

収納D:隠しポケット

 

収納E:ショルダーポケット

 

ここまで高機能なリュックですが、値段は1万2000円なのでかなり手に入りやすい金額設定になっています。

一般的に販売されているリュックも1万円そこそこだと思うので、リュック購入を考えている方はTOBEのバックパックを検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

「ホンマでっかTV」を観たユーザの声!

Enjoy 7days: 合コンの2次会でカラオケ以外で盛り上がれるおすすめはコレ!

 

ホンマでっかTVで紹介されたTUBEのバックパック。

実際に放送を観たユーザの中でも大きな話題になっていたのでご紹介しておきます。

 

「ホンマでっかTV」一石二鳥リュックがヤバイ!レインコート内蔵が便利すぎる!まとめ

今回はホンマでっかTVで紹介された一石二鳥リュックをご紹介しました。

様々なシーンを想定して作られた高機能リュックなので、興味のある方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です