門脇麦の出身高校や大学(学校)はどこ?プロフィールや経歴も紹介!

 

ドラマや映画・CMなどで大活躍の『過激すぎる演技派女優』と言われる門脇麦さん。

「リバーサルオーケストラ」の主演としても活躍していますね。

そんな彼女は、中学時代に挫折を経験して、高校時代は暗黒だったとインタビューで答えています。

どんな学生時代を過ごしたのか、気になりますよね。

今回は、そんな門脇麦さんの気になる出身校や大学、プロフィールも併せてご紹介していきます。




門脇麦の出身高校や大学(学校)はどこ?

画像

門脇麦さんは出身校を公表されていませんが、インタビューやSNSの投稿などから特定されているようです。

 

結論からいうと、門脇麦さんは

  • 大学:進学していない
  • 高校:『狛江高校』
  • 中学校:『桐朋女子中学校』
  • 小学校:『世田谷区立明正正小学校』

 

では、順番にみていきましょう。

大学は進学しなかった

セミ、カメ、ウツボ…何でも食べる門脇麦 意外すぎる趣味“野食”っ ...

門脇麦さんは、高校卒業後に女優を目指して、大学には進学しませんでした。

出身高校のレベルや塾に通っていたことから、当初は進学予定だったのかもしれません。

しかし、女優という目標を見つけ、親に反対されながらも、自分の目指す道を突き進んだそうです。

狛江高校出身

東京都立狛江高等学校 - Wikipedia

狛江高校は東京都にある偏差値60のやや難関校です。

ダンス部が強豪として有名な学校ですが、門脇麦さんは部活には所属していませんでした。

本人が公表しているわけではありませんが、ネット上やSNSなどにたくさんの在籍情報があったので間違いないのではないでしょうか。

 

門脇麦さんは、高校時代を『暗黒の3年間』とインタビューで話しています。

中学時代に挫折を味わい、夢や生きがいをなくしていたため、友達とも馴染めず、ただただ空虚な時間だけが過ぎていく感覚を『暗黒の3年間』と表現したのかもしれません。

 

完全に夢と生きがいをなくした門脇麦さんは、なんとなく高校に進学したものの、やりたいことも見つからず、友達とも上手く馴染めず、放課後や休みの日は、1人で過ごすことが多かったようです。

門脇麦の経歴・詳細プロフ!出身校と学生時代・家族・彼氏との ...

 

門脇麦さんは、当時のことを

  • 『1人で休み時間にいると逆に目立つから、他の生徒とグループにいたけど、友達と思っていなかった』
  • 『人のことを斜めからしか見ていなかった』
  • 『自分にも友達にも何の希望も持っていなかった』
  • 『偽りの高校生活だった』

と話しています。

 

そんな高校生活の中で、門脇麦さんは女優を目指すことを決意し、自ら芸能事務所に履歴書を送っています。

 

今は、

『その3年間がなければ今の自分はいないので、暗黒だったけれど、今思うと必要な時間だったし、その状況を不思議だなとも思います。』

と話していました。




桐朋女子中学校出身

生徒のための校舎に」教育者の思いを体現 - 桐朋女子中学校 ...

桐朋女子中学校は東京都にある私立の女子高で偏差値47の中学校です。

音楽科が名門として有名で、普通科の偏差値も60はあったそうですが、現在はかなり落ちてしまっています。

 

門脇麦さんは幼少期からクラシックバレエを習っていて、プロのバレリーナを目指し、練習に励んでいました。

門脇麦のダンスは上手い?バレエの経歴は?【踊りの動画アリ ...

しかし、暗黒の3年間の原因となったのが、中学2年生の時に経験した4歳の頃からプロを目指していた『バレリーナ』の夢への挫折でした。

小学生の頃から放課後に遊んだ記憶がないほど、バレエに没頭していた門脇麦さんは、師匠に『向いていない』と言われながらも努力していました。

 

しかし、中学2年生の時に選抜に選ばれなかったことで、

『自分には向いていない。努力では、どうにもならない才能の限界を感じて、バレエをやめてしまい、心が空っぽになってしまった』

とインタビューで話しています。

 

世田谷区立明正小学校

世田谷区立明正小学校 - Wikipedia

世田谷区立明正小学校は、世田谷区にある公立の小学校です。

門脇麦さんはニューヨークで生まれて、5歳の時に東京に移住していますが、幼少期をニューヨークで過ごしているので、英語が得意だそうです。

そして、意外と気が強く、外で遊ぶのが大好きだった幼少期の頃からクラシックバレエを始めています。

東京に移住した後もバレエは続けていて、放課後に遊んだ記憶もないほど、打ち込んでいたそうです。




門脇麦が女優を目指したきっかけ

門脇麦「普通さ」を武器に 目指すは縁の下の力持ち|シネマトゥデイ

この暗黒の3年間の中で『あ行』から順番に4〜5作品づつ借りて観ていたそうですが、効率の悪さに途中で断念してしまったそうです。

 

それでも、相当な数の映画を観るきっかけとなり、10代の宮崎あおいさんや蒼井優さんが出演する作品をみて

『役者も表現者なんだ!私も映画に出てみたい!』

と、自ら芸能事務所に履歴書を送りました。

塾をやめ、大学には進まず『女優の道』へ進むことを決心した門脇麦さん。

 

両親の反対にも、

『ニートになって家で何もせず過ごすか、女優の仕事をするかどっちがいいですか?』

とせまり、

両親も

『1個だけ芸能事務所を受けてダメなら諦める』

という妥協案で納得した結果、芸能事務所に合格しました。

 

門脇麦プロフィール・経歴

プロフィール

画像 門脇麦「タクシーに乗るのは30歳から」日常生活では ...

  • 生年月日:1992年8月10日生まれ
  • 身長:160cm
  • 血液型:B型
  • 出生地:ニューヨーク
  • 出身:東京都 ※5歳の時に東京に移住。
  • 特技:クラシックバレエ・英語
  • 趣味:料理・映画鑑賞




経歴

門脇麦『火花』ドラマ版は「小説の世界観のまま。変顔も ...

【2011年】

■ドラマ『美咲ナンバーワン!!』でデビュー。

【2013年】

■『ショコラBB』のCMに出演。

■日本では、初の写真集の映画化『スクールガール・コンプレックス』で初主演。

■同性愛がテーマで、きわどいシーンにも挑戦。

【2014年】

■R18+指定映画『愛の渦』 地味でまじめそうな容姿ながら、誰よりも性欲が強い女子大生役で濡れ場やヌードに挑戦。役を演じるのがきつくて泣いて帰ったこともあるそうです。

■映画『闇金ウシジマくんpart2』『シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸』で

  • 第6回TAMA映画賞最優秀新進女優賞
  • 第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞
  • 第88回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞

などたくさんの新人各賞を受賞。

【2015年】

■NHK朝ドラ『まれ』 土屋太鳳の友人役・みのり役で大ブレイク。

■ドラマ『探偵の探偵』 DV被害者で人格障害という難しい役を演じています。

【2016年】

■『お迎えデス。』 成仏できない幽霊役。

【2017年】

■『KOKORO』では、流暢な英語を話す門脇麦さんが観れます。

【2020年】

■NHK大河ドラマ『麒麟がくる』のヒロイン役

など、その他多数の映画やドラマ、CMに出演しています。

 

猟奇的な役や過激で難しい役が多いイメージの門脇麦さんですが、実はバラエティー番組で

『普通の役やりたいです。』

と話していました。

 

門脇麦の出身高校や大学(学校)はどこ?プロフィールや経歴も紹介!まとめ

門脇麦さんは、ニューヨーク生まれの帰国子女だったんですね。

出身校は

  • 『世田谷区立明正小学校』 
  • 『桐朋女子中学校』 
  • 『狛江高校』

女優になるため、大学には進学しませんでした。

自分の決めた道を突き進む、『過激すぎる演技派女優』門脇麦さんの今後の活躍にも注目していきたいですね。

 

関連記事↓





 

コメント

タイトルとURLをコピーしました